体験談を動画でご紹介

Animation

住宅ローンを一度延滞しただけで、

「ブラックリスト」に載ることは

ほぼありません。

滞納してしまった場合

ブラックリストに載る?
故意ではないが延滞。

 悪影響は?


という不安が出てくると思います。


結論は住宅ローンを一度滞納したからといって「ブラックリスト」に載ることはありません。


滞納したあとが肝心です。いかに早くご相談するかが解決へのカギとなります。


滞納した後の対処を間違えたり、


滞納を繰り返せばもちろん信用情報に影響します。

住宅ローンを滞納すると返済日の翌日から「遅延損害金」が 発生



住宅ローンを滞納すると返済日の翌日から「遅延損害金」という名利息が発生してしまいます。


何らかのご理由で返済が難しい場合、まずは金融機関への連絡をおすすめします。

それでも協力が得られない見通しがつかない色々な選択肢を知りたいという方は「任意売却・リースバック」などを扱っている専門家に相談しましょう


この段階でそれぞれの解決策があります!

決して投げ出さず行動し、相談することが解決への近道です。


滞納を続け金融機関からの書類や連絡などを放置しておくと強制的に「競売」にかけられ家を失い、債務の多くが残ってしまう最悪のケースになってしまいます。


「競売」だけは何としてでも避けてください。



任意売却 point01


競売にかけられる前に所有者様の任意により融資を受けた金融機関との同意のうえ少しでもいい条件で物件を売却しようというのが【任意売却】です。


当千葉本部では専門知識が必要な金融機関との交渉ももちろんサポート致します。心機一転、これからの暮らしが始めやすいプランです。